FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--)
スポンサー広告

センター倫理攻略法

今回はセンター倫理攻略法について書きたいと思います。

わたしは、センターの社会には倫理を選択しました。
なぜ、倫理を選択したかというと、社会の中では覚えることが少なく、また安定して点数が取れる科目だったからです。
これは、理系の学生なら大きなメリットです。
社会に割く時間は少ないに越したことはないですし、なおかつ点数が取れるといったら倫理を選択しない理由がわかりません。

しかし、倫理選択にも、デメリットがあります。
それは、受けれる大学が少なくなるということです。
確か、京大の工学部は倫理では受けれません。(今もそうであるかはわかりませんが…)

しかし、受験する大学にセンター試験で倫理使用が可能であるならば、これほどコストパフォーマンスがでかい科目はありません。

それでは、わたしが実践していた倫理攻略法を書きたいと思います。

倫理は、用語→人物、人物→用語
の関係を暗記してしまえば、8割を超えることができます。

センター倫理は、知識問題が8割、考えて解く問題が2割と言われています。
考えて解く問題はなにも勉強せずとも、資料に答えが載っているので、満点がとれます。
なので、知識問題を主に勉強していくこととなるのですが、暗記のコツとして、この用語なら、この人物。またこの人物ならこの用語。
といったことを暗記していければ、センター倫理で点数を取ることができます。

そして、だいたい暗記できたなと思ったら手元にある過去問、マーク模試、予想パックの解説をよく読み、知識の整理を行っていけば8割が狙えます。

センター倫理はほんとにコストパフォーマンスが大きい科目なので、倫理選択をおすすめします。

スポンサーサイト

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。