FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--)
スポンサー広告

友人K.Hの合格体験記④

数学について
数学は理解からできるようになるまでが一番遠いと思います。
そして理解することが難しいことも数学の特徴といえるでしょう。
まず教科書の内容を理解しましょう。
そこが理解できなければその先の問題などはどんどんわからなくなっていきます。
数学は全ての分野がつながっているといっても間違いではありません。
ひとつの部分がわからなくなるとそれ以降の分野にかなりの影響がでるので、先生に聞くなどして絶対理解してから先に進みましょう。

勉強方法としては、ひたすら問題を解くことをおすすめします。
そしてもう無理だと思ったらいつまでも固執せず解答をみてしっかり理解しましょう。
そして自分でもう一度解き直してみましょう。解き直すのは少し時間をあけてからがいいかもしれません。
どちらにせよもう一度解き直すということが大事です。もう一度解き直したときに解けるようになっていれば大丈夫です。
ここが数学の難しいところで、一度解いて答えを見た問題でも意外と解けないのです。
これは、解答の中にある、発想がでてこないからです。
解答を見るときに大事なのはなぜそのような考えにいたったのかが大事なのです。
それを読み取らなければなかなか自分で解答を作りだすまでにはなりません。
これが理解することとできるようになることの差でもあります。
あとは、問題を繰り返して解くことだけです。
関連記事


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック:
[トラバURL]http://examchance.blog.fc2.com/tb.php/39-a92d6a07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
まとめtyaiました【友人K.Hの合格体験記④】
数学について数学は理解からできるようになるまでが一番遠いと思います。そして理解することが難しいことも数学の特徴といえるでしょう。まず教科書の内容を理解しましょう。そこが... まとめwoネタ速neo[2012/05/23 15:11]
| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。