FC2ブログ

志望校決定体験談

私は現役のとき大阪大学を志望校とし、失敗しました。

志望校を決定したのが、高校3年生の7月くらいで、まわりに比べるとそうとう遅いと思われます。
なぜ大阪大学にしたかというと、理由はごく簡単で、国立でかつ旧帝大に行っとけばええやろと思っていて、名古屋大学だと、三重から近すぎて希望であった一人暮らしができず、京都大学はすこしレベルが高すぎて、ある程度近場でなおかつ一人暮らしができて、旧帝大でって考えると大阪大学しかなく志望校に決定しました。
すごく浅い考えで志望校を決めました。
そんな軽い考えやったから志望校に落ちたといっても過言ではないかもしれません。

そして、浪人し、志望校は京都大学に変更しました。浪人のときのコースは京大突破コースみたいなのに申し込み、京大模試がある8月11月までは京大が志望校でした。そのときに自分でルールを作っていました。
京大模試でA判定をとれなければ大阪大学に志望校を変更するというルールです。ようは逃げです。
E判定でも受かる人はいます。逆にA判定でも落ちる人はいます。それやのに私は逃げました。2浪のプレッシャーがはんぱなかったからです。
そして、京大模試でA判定がとれなかったから逃げて志望校を大阪大学に変更し、受験しました。

みなさんに、強い意志があるならば、第一志望校のまま突っ走ることもできるでしょう。しかし、みんながみんなそんな強いわけではありません。なのでつぶしがきくように、志望校はレベルが高いところにしときましょう。
というのがわたしからのアドバイスです。
関連記事

コメント:
ありがとうございます
よいブログを発見しました。
あめだまというHNをもつ高校3年の、親です。
「応用問題は解けるけど、基本問題が解けない。」というコメントに驚き、本人の無方針の勉強ぶりが気になって、ただいまあちこち情報を検索中でした。
今、本人のニガテな数学(でも、理系志望)の勉強方法をざっと斜め読みいたしましたが、感服いたしました。
ここまできちんと方針を立てて勉強なさっていたことと、その勉強方法を順序立てて説明してくださっていることに。
今後、何度も読み返し、子供のサポートに役立てたいと思います。私は、もともと文系なんですが、なんとか役立ちたいと、教科書の練習問題を自分でルーズリーフに解いてみています。等差×等比の数列などは、一度解いても1ヶ月後には、自分のルーズリーフ見てもよくわからず、1からやり直しです(苦笑)。
ご自身も、これから厳しい受験をされるようですね。
今後とも、頑張ってください。ブログの更新も楽しみにしております。
by: あめだまの母 * 2012/05/09 15:30 * URL [ 編集] | TOP↑


>あめだまの母さん
コメントありがとうございます。
私のつたない文章をお読みになっていただきありがとうございます。人によっては得意不得意がありますよね。ただ、応用問題が解けて基本問題が解けないとはどうゆうことかわかりませんけど。笑
ただ、お子さんのために自分で教科書の内容を理解しようとするあめだまの母さんのやる気はすごいと思います。ぼくも見習ってブログの更新や、院試の勉強を行っていきたいと思います。
by: 管理人 * 2012/05/10 00:40 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top