FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--)
スポンサー広告

友人K.Hの合格体験記⑤

英語について
英語はまず文法を完ぺきにしましょう。文法の問題集を一冊仕上げることをおすすめします。
わからない問題があれば文法書などを調べて解決していきましょう。
そして間違えた問題はもう一度あとからやることも大切です。
単語などは暗記しなければいけません。
暗記ものは基本的に寝る前にやること。
これが鉄則です。
寝ている間に脳が整理してくれて記憶が定着します。
あとは速読になれることですね。
テスト中はわからない単語があっても調べることなど当然できません。
なのでわからない単語があっても気にせず読み進めることが大事です。
最近は文章もどんどん長くなっているようなのでますます速読力というのは大事になっていくと思います。

僕は東京大学が第一希望だったのでセンターはそれほど重視していませんでした。
比重が2次の方が大きいからです。
センターの勉強を集中してやったのは1カ月くらいでした。
受験勉強らしい勉強を始めたのは、3年の夏休みごろから2次試験の勉強を中心に始めました。
このころからさまざまな模試が2週間ごとくらいにあったので忙しかったのを覚えています。
授業中も理系科目は自分で問題を解いていました。
それに対し文系の授業などは先生の話をよく聞いていました。
これは暗記系の科目には特に大事なことで、授業を聞くことで印象を強くするのです。
これによってついた記憶は単語帳を何回もやって覚えた単語よりもしっかりと定着します。
12月に入るとセンターの勉強のみを集中してやりました。
センターを終えるとあとは赤本をひたすらやりました。
東大は1問1問が重たいので数学などは1問解くのに1時間以上はかかっていました。

そして、受験本番。
僕は落ちました。
ショックでした。
しかし、後期に阪大が残っていたのでショックを引きずるわけにもいかず、後期に向けて勉強しなければと思いつつも結局過去問を3年分しか解いていませんでした。
しかし、あまり対策をしなかった阪大後期は受かってました。
受験って一体なんだったんだろう…
関連記事


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック:
[トラバURL]http://examchance.blog.fc2.com/tb.php/45-ce81be61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
まとめtyaiました【友人K.Hの合格体験記⑤】
英語について英語はまず文法を完ぺきにしましょう。文法の問題集を一冊仕上げることをおすすめします。わからない問題があれば文法書などを調べて解決していきましょう。そして間違... まとめwoネタ速neo[2012/05/30 07:33]
川村明宏のジニアス速読術
あなたは信じられますか? 速読を身に付けると、 「1時間かかっていた勉強も"た... 幸福のゴールドサイン[2012/06/03 07:44]
| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。